マイクロウェデイングでできる理想の結婚式

欧米でも注目されている”マイクロウェディング”。日本でもwithコロナの新時代に合う結婚式として再び注目されています。そこで今回は、マイクロウェディングでできる結婚式をご紹介します。

出典元:https://www.stylemepretty.com/

 

マイクロウェディングとは

出典元:https://weddingsparrow.com/

 

少人数で行う結婚式のことで、主に家族や親族など大切な人と過ごす結婚式のスタイルです。

マイクロウェディングと聞くと、簡易的なイメージや地味にした結婚式をイメージする方もいますが、そうではなく、参列者を少なくして自由度の高い、新しい時代に合う無理のない結婚式のスタイルなんです。

 

従来の結婚式の様に盛大な披露宴はできなくても、上質な時間にできるのが魅力です。

 

 

 

こんなおふたりに

出典元:https://greekcitytimes.com/

 

・すでに予約した会場あきらめたほうが良いかな

・ゲストを招待して良いのか不安

・盛大にはできないけど、両親と結婚式はやりたい

・コロナ禍でも結婚式したい!

・花嫁衣裳で思う存分写真を撮りたい

 

など、ほかにもお悩みや希望があったら、マイクロウェディングを考えてみるのも良いかもしれません。

新時代の結婚式で、ふたりの理想的な結婚式になるかもしれません。

参考にしてみてくださいね!

 

 

 

マイクロウェディングでできること

出典元:https://www.villa-montanare.com/

 

少人数の結婚式マイクロウェディングだからできることや、プラスで取り入れてもっと満足度アップできることをご紹介していきます。

 

 

 

  1. 両親と花嫁姿でアットホームな時間

出典元:https://www.weddingpark.net/

 

従来の結婚式では、両親との時間って改めて確保しないとありません。

たくさんの招待ゲストに来ていただいてるし、結婚式の進行も決まっているから、両親とゆっくりできる時間なんてありませんよね。

 

本当は両親に一番ちゃんと見てもらいたい花嫁姿、家族だけで撮りたい写真、

結婚式で両親とできなかったことを後悔される新郎新婦も少なくありません。

 

両親とアットホームだけど上質な時間を過ごせることって、心にも残るし、一番の贅沢な時間になるかもしれません。

 

贅沢な時間の中で両親に感謝を伝えられたら、ご両親にとっても最高の結婚式になりますよね。

 

 

マイクロウェディングで人気の高い両親への演出は、花嫁の手紙を両親との思い出の写真と綴るムービーです。

花嫁の手紙ムービー「BRIDE’s LETTER」

 

 

花嫁の手紙を歌詞にしてオリジナルソングで綴るムービーも、ご両親に喜ばれていますよ。

花嫁の手紙を歌にする 「LETTER SONG MOVIE」

 

少人数のマイクロウェディングだからこそ、両親のための演出をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

  1. 特別な会場を少人数で贅沢に使える

出典元:https://www.ritz-carlton.co.jp/

 

通常の結婚式では、少人数での結婚式は少人数に対応している会場のお部屋など、限られてしまいますが、withコロナの時代では、人との距離を開けることもあり、通常よりクオリティの高い会場を少人数で使用することが可能になっていたり、何名以上~と制限のあった会場なども、制限を無くして使用できたりします。

 

結婚式場・ホテル・レストラン・一軒家など、少人数でゆっくり使える会場を選んで、会場を贅沢に使うのも素敵です。

 

こだわりのお花をたっぷりデコレーションしたり、おふたりのこだわりをあちこちにデコレーションして会場を存分に使えるのも魅力ですね。

 

また、ホテルのスイートルームでマイクロウェディングもおすすめ♡

出典元:https://www.nikko-kochi.jp/

 

自分のお部屋に招くような、ちょっとセレブ気分な結婚式もおしゃれです。

結婚式後にはそのまま宿泊することもできますし、ふたりきりでも、家族と旅行気分でも、結婚式が素敵な思い出になりますね。

 

※Go To トラベルなどを利用して、お安く予約することも可能ですよ。

詳細はこちらから!

 

 

  1. マイクロウェディングにリモート結婚式で多くのゲストが参加

出典元:favio

 

参列者は少なくても、招待したかったゲストをあきらめるのではなく、

リモート結婚式を合わせて多くのゲストとつながることができます。

 

通常の披露宴では、ひとりひとりのゲストと会話を楽しむことが難しく、テーブルごとの挨拶程度になってしまいがち。会話ができないだろうから、メッセージカードをひとりひとりに用意したりする花嫁が多いですよね。

 

リモート結婚式なら、ゲストひとりひとりと会話をすることもできますし、新郎新婦のお互いの友人を紹介することも可能です。

 

出典元:favio

 

インターネット環境があれば、どんな場所からでも配信可能で、世界中のどこからのゲストにも簡単にご参加いただけます。

遠方や海外からの移動が難しいゲストも、リモートでなら出席できますよね。

 

参加ゲストは難しい準備は必要なく、PC・スマホ・タブレットからリモート結婚式にご参加いただけます。

 

リモート結婚式「WEB婚」詳しくはこちらから!

 

 

 

  1. リモート結婚式がゲストにとって一番良いお席

出典元:favio

 

リモート結婚式で会場の様子をライブ配信する場合には、通常の結婚式では見る事ができない新郎新婦やゲストの表情が見られるんです。

 

例えば、

通常の結婚式で挙式に参列する場合、ゲストは新郎新婦の背中を見るかたちになり、誓いの言葉などを発する時の新郎新婦の表情などを見ることってないですよね。

リモート結婚式では、カメラは新郎新婦の表情も撮影しますので、

どのゲストも一番良い席で新郎新婦のHappyな表情を見届けることができます。

 

 

出典元:favio

新郎新婦のおふたりからも、ゲストのみなさんのお顔をしっかりと見る事ができますので、通常なら見渡さないといけないゲストのみなさんの表情も、近くで見る事ができ、祝福を近くに感じることができるんです。

 

また、ゲスト同士のお顔も見られますので、色んな表情が見られることがとても良いところです。

 

 

 

 

  1. 前撮りアートフォトで海外旅行気分♡

出典元:favio

 

Favioのアートフォトは、スタジオ撮影なのに、ありえない様な前撮り写真が撮影できる新感覚の前撮り写真です。

スタジオで撮影したお二人の写真にアートレタッチ技術を施し、写真をアートに仕上げるFAVIO独自の前撮り写真なので、

まるで、憧れの海外で前撮りしたかのような写真が撮影できます。

 

今は海外でのフォトウェディングができないけど、気分だけでも海外撮影味わいましょう♪

 

アートフォトは、

世界中の美しいシーン、幻想的なシーン、映画のようなファンタジーな世界観ある写真など、豊富なライブラリーの中からお好みのシーンを選べます!

 

 

出典元:favio

 

通常の前撮り撮影では難しいたくさんのシーンも撮影でき、ドレスでも和装でも、両方でもOKです。

 

出典元:favio

 

ハイクオリティな衣装の中から選べて、アクセサリーや小物も揃います。

ヘアメイクやお支度のサポートも、トータルでお手伝いします。

 

 

マイクロウェデイングで結婚式にするなら、アートフォトでたくさんの写真を撮って、リモート結婚式や招待できなかったゲストに送ったり、SNSで報告したりする時にも活躍するのでおすすめです!

 

 

アートフォト詳しくはこちらから!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

マイクロウェディングでご両親や少人数で集まり、たくさんのゲストとはリモートでつながり楽しく感動の時間に。

アートフォトでふたりの前撮り写真をたくさん撮影して、理想的な結婚の時間を味わってください。

マイクロウェディングでできる理想の結婚式を選択肢の一つにして、

ぜひ結婚式をあきらめずに、ふたりの理想のカタチを探してみてくださいね。