愛犬と一緒に結婚式!ペットと叶える結婚式の演出

結婚式は、大切な家族みんなで最高の日を過ごしたい!と考える新郎新婦さまに。

愛する家族であるワンちゃんも、可愛く楽しく参加できる結婚式の演出をご紹介します!

 

出典元:https://www.weddingwire.com/

 

 

結婚式に合わせて衣装を選ぶ

出典元:https://www.etsy.com/

 

愛犬も結婚式に合わせて、衣装や小物でおめかしをしましょう!

新郎新婦とお揃いの衣装にしたり、テーマカラーやブーケのお花などを取り入れるのも良いですね。

ドレス、タキシード、蝶ネクタイ、花冠、花首輪など、お二人のワンちゃんが過ごしやすく可愛くおめかしできる衣装にしましょう!

 

出典元:https://www.etsy.com/

首輪にお花でおめかしなら、慣れている子も多いので、違和感なく華やかにおしゃれできるかもしれませんね。

 

 

出典元:https://www.theknot.com/

男の子なら、新郎さまとお揃いの蝶ネクタイだけでも、カッコよくなります!

 

 

出典元:https://www.etsy.com/

海外では、サインバンダナが人気!

小型犬でも大型犬でも合わせやすく、愛犬のために愛情込めたDIYをするのもよいかもしれませんね。

 

 

ワンちゃん用の衣装を扱っているドレスショップなどもありますし、花嫁と一緒にオーダーメイドの衣装をお仕立てするワンちゃんもいらっしゃいますよ。

 

 

ウェルカムドッグ

出典元:https://www.ikk-wed.jp/

愛犬と一緒にゲストをお出迎えする役割♡

会場の入り口で、ウェルカムボードにワンちゃんの名前や性格、好きなおやつなどを記して、会場に来たゲストになでなでしてもらっちゃいましょう♪

 

 

出典元:https://ukbrideblog.co.uk/pets-weddings-guide

一人が無理でも、新郎新婦さまが抱っこして、お二人のそばにちょこんといるだけで、ゲストをHappyに笑顔にしてくれます♪

 

 

出典元:https://www.elizabethannedesigns.com/blog/2013/12/11/rustic-modern-loft-wedding/

大きいワンちゃんは特に、ウェルカムドッグが様になりますね。

ガーデンなどでも活躍してくれそうですよ。

 

 

 

エスコートドッグ

出典元:https://www.foundrentals.com/

挙式でバージンロードを一緒に歩く演出。

花嫁さまがお父さまと一緒に歩く際に、愛犬も一緒に歩いたり、

エスコートの仕方はさまざまです。

 

お二人の指輪を運ぶリングドッグの演出も可愛くて人気ですが、たくさんのゲストの前での大役には、ちょっと訓練が必要です。

お任せできそうなワンちゃんならば、リングドッグも良いですね。

 

 

エスコートドッグやフラワードッグとしてなら、花嫁さまやお二人と一緒だからワンちゃんも安心できそうですよ。

 

 

出典元:http://www.abigailgrace.co.uk/blog/our-dog-our-wedding

お子様ゲストがいらっしゃる場合には、一緒にフラワーガールやリングボーイの役目をお願いするのも可愛いですね♡

参列するゲストも笑顔で迎えてくれますよ。

 

 

証犬

出典元:https://wedding.mynavi.jp/

挙式でサインする結婚証明書などに、愛犬にもサインをしてもらいます。

お二人の誓いの証人として、新郎新婦のサインのあとに愛犬の肉球スタンプを押してもらいましょう!

 

 

 

出典元:https://adventureinstead.com/

人前式などでも人気の演出で、公的ではないものの、お二人の誓いの証になる結婚証明書に愛犬のサインが入るなんて、素敵な記念になりますね。

 

 

 

 

プロフィールムービー

出典元:Favio

ワンちゃんを映像演出に取り入れるのも、可愛くておすすめです!

会場やゲストなどの事情で、やむを得ずワンちゃんを参加させられない場合などにも、プロフィールムービーなどの映像演出で大切な家族に参加してもらうのも素敵です。

 

映像演出はワンちゃんやネコちゃん、どんなペットでも大丈夫です!

スクリーンに登場するお二人のペットに、会場のゲストも映像に釘付け♡

とっても温かい印象に残る演出になります。

 

 

 

♢ペットの目線で新郎新婦の生い立ちを紹介!♢

可愛くてちょっぴり切なく、感動の演出におすすめのプロフィールムービーはこちら。

 

 

プロフィールムービー 「ペットの気持ち」

 

 

ゲスト参加型余興

出典元:https://chloe.pin4web.com/

ゲストに参加してもらうワンちゃん演出。

ゲストに「おいで、おいで!」やワンちゃんの名前を呼んでもらい、ワンちゃんが走り寄ったゲストにギフトを贈ります。

 

ワンちゃんも楽しく、ゲストも楽しめる演出です。

 

ゲスト参加型の余興は、会場が盛り上がりますので、ゲストの笑顔にワンちゃんも喜びますね♪

 

 

 

前撮りフォト

出典元:https://www.bridalguide.com/

ワンちゃんやネコちゃんと一緒に前撮りをするのも人気です!

前撮り撮影なら、会場やゲストのことを気にすることなく、花嫁衣裳でワンちゃんとの思い出も残せます。

 

大好きなワンちゃんやネコちゃんが一緒だと、お二人も緊張せずに自然と幸せな表情が撮れるので、一緒にいるだけでとても大きな役目をしてくれます。

 

出典元:https://melissamarshall.pixieset.com/

ワンちゃんもいつもと違うお二人の姿に、楽しそうにしてくれるはずです♪

 

 

 

出典元:http://bodascucas.blogspot.com/2014/03/

普段はちょっぴり気ままに自由なネコちゃんでも、前撮り撮影ではお二人だけだから、

きっとのんびり協力してくれますね♡

 

 

出典元:http://bridal-sora.jp/

ドレスでも、和装でも、私服でのエンゲージメントフォトでも、愛らしい素敵な写真になりますよ♡

 

 

一緒に撮った写真は、プロフィールムービーやウェルカムボード、また会場スペースに飾ることもおすすめです!

 

 

ペットと一緒の結婚式で注意したいこと!

出典元:http://aquariumbg.com/forum/lafche-165/dobro-utro-2017/

 

①性格

ペットの性格も考慮して、演出を取り入れましょう。

人前が苦手なワンちゃんや、長時間の知らない場所がストレスになる子もいますので、お二人のワンちゃんやネコちゃんの性格に合わせて、無理のない様にしてあげてください。

 

 

②ペットOKの会場

いまではたくさんの会場でペットと一緒に結婚式を挙げられますが、

ペットOKの会場でも、お部屋に制限があるなど、すべての場所でOKではないことが多いので、会場やプランナーさんにしっかりと確認しましょう!

 

 

③ゲストへの配慮

ワンちゃんネコちゃんが大好きなお二人の結婚式でも、来て下さるゲストの中には、アレルギーを持った方や苦手なゲストもいらっしゃいます。

ペットと一緒の結婚式にしたい場合には、招待状にペットが参加することを明記して伝えたり、アレルギーの有無なども確認しておくと良いでしょう!

 

 

④ペットシッター

結婚式当日、お支度から始まり挙式から披露宴と、ペットと一緒の結婚式とはいえ、ずっと一緒というのはなかなか難しいですよね。

新郎新婦には、さまざまな演出やゲストのもとへ動き回らないといけないし、お食事の場の配慮などもしなければなりません。

長時間になるとワンちゃんへのストレスにもなってしまいます。

 

楽しい出番でない時は、休ませてあげましょう!

 

その場合、親族にお世話を頼んだりする場合が多いですが、親族も当日は大切なゲストですので、ゆっくりしてもらいたいですよね。

 

そんな時は、ペットシッターにお手伝いを依頼するのが良いでしょう!

ご飯やお散歩、ご自宅までの送迎なども行っているプロにお願いすれば、新郎新婦さまも安心して結婚式を進められますよね。

 

式場に預かってくれるサービスや、ペットシッターさんの手配をしてくれるところもありますので、相談してみてくださいね!

 

 

⑤トリミング

ワンちゃんも一緒に参加することが決まったら、結婚式の当日までにシャワーやトリミングで綺麗にしておきましょう。

ゲストに迷惑をかけないように、お爪のケアなどもしておくと良いですね。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

愛犬やペットと一緒にできる結婚式の演出は、どれも幸せで最高の時間になることは間違いありません♡

でも、お二人の大切なワンちゃんやネコちゃんにとっても楽しい時間になるように、

できることや環境を整えて準備をしておきましょう!

ペットと叶える素敵な結婚式にしてくださいね。