シンプルがおしゃれに!スワッグでおしゃれなウェルカムボード

シンプルがおしゃれに!スワッグでおしゃれなウェルカムボード

出典元:https://roomclip.jp/photo/eyxi

結婚式当日、ゲストをお出迎えするウェルカムボードは大事な結婚式準備アイテムの一つ。デザインは決めても、その飾りつけ次第で雰囲気は変わります。

そこで今回ご紹介するのは、ウェルカムボードを一気におしゃれにしてくれるスワッグを使ったウェルカムボードを、人気のタイプに合わせてご紹介します。

人気のウェルカムボードはシンプルなもの!

出典元:http://eymwedding.com/?pid=120867962

最近では、様々なアイデアやデザインのウェルカムボードがありますが、その中でも海外の結婚式では主流のシンプルなものに人気があります。

新郎新婦の名前・ウェルカムメッセージ・日付・会場名など、必要なことを記載してシンプルに仕上げるのが海外風。

でも、シンプルこそ、飾りつけ次第で貧相なものに見えてしまうから、シンプルだけどセンスのあるおしゃれなウェルカムボードにしたいですよね。

シンプルを一気におしゃれにするスワッグ

出典元:https://roomclip.jp/photo/tnKT

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」という意味で、花や植物を簡単に束ねて壁に飾る、おしゃれなインテリアとして人気を集めているもの。

スワッグをさっと飾るだけで一気におしゃれになってセンスアップするから、ウェディングではウェルカムボードに飾るのがとても人気!

スワッグは、生花でもドライフラワーでも作れるので、好きな雰囲気にすることが出来ますよ

 

人気のウェルカムボード8選+スワッグ

人気のあるウェルカムボード8選に、スワッグを使ったおしゃれなデコレーションを紹介します。

 

①クリアなウェルカムボード+スワッグ

アクリルボードやガラスなど、クリアな素材のウェルカムボードは洗練されたおしゃれな雰囲気に。

どんなスタイルにも合わせやすいのが魅力です。

Favio wedding VINTAGE CLEAR BOARD

 

アクリルボードやガラスは、フレームなしでも、スワッグを飾れば立体感が出て素敵に!

出典元:https://www.pinterest.jp/pin/39406565475056794/

透明ボードだから、背景にスワッグや写真などを置くだけでおしゃれに♡

フレームの素材を変えるだけでどんなウェディングにも雰囲気を合わせられますよ。

出典元:https://www.pinterest.jp/pin/39406565475056798/

 

②ウッドウェルカムボード+スワッグ

人気のナチュラルウェディングにぴったりな、ウッド素材のウェルカムボード。

木の色も様々あって、ヴィンテージ加工してあるものなどもあるので、結婚式のテーマにも合わせやすくてとても人気があります。

Favio wedding VINTAGE WOOD Aタイプ

 

シンプルなのに、スワッグがおしゃれに存在感を出してくれます。

出典元:https://shop.mille-la-chouette.jp/sold/wb009407550/

ホワイトのヴィンテージ加工してあるウッド素材は、ドライフラワーのスワッグがおしゃれ感を演出♡

出典元:https://minne.com/items/13816812

 

③ウェルカムサイン+スワッグ

人気のナチュラルウェディングにぴったりな、ウッド素材のウェルカムボード。

木の色も様々あって、ヴィンテージ加工してあるものなどもあるので、結婚式のテーマにも合わせやすくてとても人気があります。

Favio wedding  VINTAGE WOOD SIGN Aタイプ

 

自立しないタイプのものでも、バスケットやアルミバケツ、レンガなどに挿してスワッグを飾れば、おしゃれに可愛く立てることができます。

出典元:https://www.francbelleamour.jp/sp/blog/?YEAR=2017&MONTH=2

サインタイプのウェルカムボードは、テーブルやイス、脚立などに立てかけても雰囲気が出ますよ。

所々にスワッグを使えば、統一感も出ておしゃれに。

出典元:https://hana-collection.com/articles/5af9fbb254cb0403c26a2d9c

 

④ミラーウェルカムボード+スワッグ

ミラータイプのウェルカムボードはシンプルだけど高級感があって人気のタイプ!

フレームやフォントを変えれば、クラシカルにもゴージャスにも演出できます。

ホテルウェディングなどに人気のタイプです。

Favio wedding VINTAGE MIRROR BOARD

 

テーブルの上にスワッグを一緒に置くだけで、センスあるウェルカムスペースになりますね。

出典元:http://up-hand-works.com/?pid=49322748

アンティーク風なゴールドのフレームやスワッグにサテンのリボンを使って、アンティークゴージャスな雰囲気もおしゃれ。

出典元:http://www.instagub.com/tag/archdays

 

⑤ブラックボードのウェルカムボード+スワッグ

黒板にチョークや絵の具で文字やイラストが描けて、自由なデザインに出来るのが魅力のブラックボードタイプ。

ゲストハウスやガーデンウェディングに合うウェルカムボードです。

Favio wedding  CHALK BOARD

 

枝やドライフラワーで、フレーム状に飾るだけで海外風なイメージに♡

お花を少ない束で、こんな風に飾るのもおしゃれでイマドキ

ゲストの目を引く飾り方です。

出典元https://tw.creema.net/item/5465163/detail

フレームにウッド素材を使ってナチュラルに、リースのスワッグをちょこんと引っ掛けるのも素敵です。

出典元:https://zexy.net/wedding/c_7770016440/blog/category/10607-5.html

⑥ボックスフレームのウェルカムボード+スワッグ

ボックスフレームタイプは、結婚式で使うブーケのモチーフや記念品などを飾ってウェルカムボードにする新郎新婦も多い人気のタイプ。

お花をびっしりと詰めて可愛く華やかに、スワッグでシンプルにと様々なアイデアで使われています。

Favio wedding  FLOWER BOARD

 

結婚式でもおしゃれ花嫁が注目するラベンダーは、そのままでも可愛いけど、ハート型のリースなんて、可愛くておしゃれ♡

出典元:http://www.anothercrew.com/?pid=56910202

結婚式にぴったりなティファニーブルーのボックスフレームに、かすみ草を飾っただけでも、とっても上品で素敵ですよ。

出典元:https://minne.com/items/14913537

 

⑦刺繡のウェルカムボード+スワッグ

趣味の刺繡を生かしてウェディングアイテムを作る花嫁さまも多く、想いを込めて作ったウェルカムボードにゲストの視線を集めます。

出典元:http://www.merrymarriage.jp/2018/06/27/embroidery_handmaid/

とっても上品な刺繡を、カラーの入ったドライフラワーが惹き立ててくれて素敵!

出典元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/natulin/n3v4ye44zf.html

白生地に黒糸で刺繡を仕上げて、カラーの入ったスワッグをポイント使いに。

色のバランスもとてもおしゃれです。

出典元:http://zozu.site/hashtag/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%A0

 

⑧水彩画ボタニカル+グリーンスワッグ

もともとのデザインにお花や植物を描き込むタイプも人気!

特に、水彩画風のやんわりタッチのボタニカル柄を入れるデザインがおしゃれ♡

お二人の写真を使ったり、アンティークフレームで飾るのもいいですね。

Favio wedding  WATER COLOR2

 

ボタニカル柄は、描く場所や絵の具の色によっても印象がガラッと変わります。

出典元:http://nguoitapviet.info/diy-signage-for-wedding-69b3f1fffddfb7d8963781/

ボタニカル柄が入っているウェルカムボードには、葉を使ったグリーンのみのスワッグが似合います!

出典元:http://www.coco-jinkoukanyou.com/21_A41190.html

出典元:https://www.creema.jp/item/5455107/detail

 

ウェルカムボードはおしゃれにスワッグを飾ろう

いかがでしたか?

スワッグはウェルカームボードに付けても存在感を出してくれて、一緒に置くだけでもおしゃれな雰囲気に演出してくれるから、デコレーションも簡単ですよね。

ウェルカムボードを含めて、ウェルカムスペースのデコレーションを考えるのも新郎新婦の準備の一つですので、結婚式当日のゲストのお出迎えを、スワッグを使っておしゃれに演出してみてはいかがでしょうか。

スワッグに似合うシンプルでおしゃれなウェルカムボードが、ムービーとセット購入でリーズナブル!

詳しくはこちらをチェック