ウェディングムービーの種類は?どんな効果があるの?

今ではほとんどの新郎新婦が、披露宴での演出や余興で取り入れる映像の演出。結婚式で使う映像演出にはどんな種類があるのかご紹介していきます。ウェディングムービーそれぞれの映像を使うタイミングや演出効果も合わせて、どんなウェディングムービーを作りたいか!?の参考にしてみてください!


 

 ウェディングムービーの種類と演出効果

出典元:http://zexy.net/wedding/c_7770059284/blog/archives/201404-2.html

 

まず、結婚式でムービーと呼ばれるものには記録ムービー演出ムービーがあり、

記録ムービーは結婚式や披露宴を撮影して思い出に残すムービーです。

演出ムービーは当日の演出として上映するムービーです。

 

その演出ムービーにはどんなものがあるのか?種類をご紹介していきます。

 

◾️1.ウェルカムムービー

 

オープニングムービーと同じでもありますが、ウェルカムムービーは受付時間などにウェルカムスペースや会場内で披露宴開始前に流す映像のこと。

例えば、こんな映像を・・・

 

 

挙式は二人だけで海外で挙げた→挙式シーンを流す

前撮りで和装をした→前撮り写真を使った映像を流す

結婚式準備のさまざまなシーン→メイキング映像にして流す

こんな映像を流してみてはどうでしょうか?

 

 

 

☆演出効果☆

披露宴開始の時間まで、ゲストのみなさんのおもてなしをしてくれます。

お一人で出席されるゲストさんも、映像演出があると安心して待っていられます。

ウェルカムムービーはお二人のために来て下さるゲストへ、「楽しんでいってほしい♪」そんな気持ちを伝える映像演出です。

 

◾️2.オープニングムービー

 

披露宴の冒頭に、新郎新婦が入場する直前に流す映像のこと。

新郎新婦からの簡単な挨拶や、これからどんな雰囲気の披露宴になるのかを映像で伝えます。

オープニングムービーはこれから始まる披露宴の雰囲気を伝える大切な映像になりますので、

BGM選びも大切です。

 

☆演出効果☆

オープニングムービーは、新郎新婦が入場するまでのゲストのワクワク感を膨らまします。

お二人の入場を盛り上げてくれる演出になり、映像で盛り上がった温かい雰囲気で包まれる会場

に入場できるので、緊張感もほぐれて和やかなスタートにすることができる映像演出です。

 

 

◾️3.プロフィールムービー

 

生い立ちムービーとも呼ばれ、二人が生まれてから出会い結婚するまでを紹介する映像のこと。

主に家族や友人との思い出の写真を使って、コメントと一緒に映像にします。

プロフィールムービーは一般的に、披露宴でお二人が再入場のための退席中(中座中)や歓談の時に流す映像演出です。流すタイミングに決まりはないので、他のシーンで流すのも問題はありません。

 

☆演出効果☆

プロフィールムービーはゲストへのおもてなしはもちろん、お相手側のことを知らないゲストにも知ってもらえる。

使う写真やコメントしだいで、家族や友人に感謝を伝える感動ムービーにも、

ユニークな雰囲気でゲストを笑顔にしたり、

堅苦しい雰囲気をほぐしてくれたり、

選ぶ写真や入れるコメント、流すタイミングで効果の変わる映像演出になります。

 

◾️4.エンディングムービー

 

エンドロールとも呼ばれ、映画のエンディングのように出席してくれたゲストの名前を流します。

それぞれのゲストにむけて、写真や新郎新婦からの一言を添えてエンドロールにしたり、

こちらは専門業者さんにお願いが必要になりますがライブエンドロール(撮って出しエンドロール)といって、結婚式当日にカメラマンが撮影した映像を披露宴中に編集して流すエンディングムービーもあります。

一般的には披露宴の最後、新郎新婦が退場してゲストをお見送りする準備の間に会場内で流します。

ゲストの反応が見たいからと、新郎新婦の退場前に流すお二人もいらっしゃいます。

 

☆演出効果☆

新郎新婦からゲストへの感謝や想いが伝えられます。

親族、友人、会社の上司などにも、普段言えない一言が伝えられる。

披露宴の最後にエンディングムービー映像があると、披露宴全体がまとまってゲストにいい結婚式だったなという気持ちで帰ってもらえます。

 

◾️5.サンクスムービー

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=SgVKYUnnabM

 

 

花嫁の手紙の代わりや、家族やゲストなど感謝を伝えたい人へ贈るメッセージ映像のことです。

「レタームービー」などとも言われています。

花嫁の手紙にしたためるような大切な気持ちを、思い出の写真に文章を添えて、映像で演出します。

両親との思い出の曲や好きな曲にのせて映像を作りましょう!

 

☆演出効果☆

花嫁の手紙の演出は、両親も期待しているだろうし感謝は伝えたいけど「大勢の人前で読むなんて、泣いてしまうし恥ずかしい」なんて思っている花嫁さまなら、このサンクスムービーで伝えられます。

ゲストも感動する花嫁の手紙のシーン、映像で取り入れれば想いが手に取るようにわかって、会場が感動で包まれます。

また映像なら、新郎からの感謝の言葉も伝えられます。

結婚式後には、手紙と同様にDVDなどにして贈ることもできますね。

 

◾️6.メッセージムービー

 

メッセージムービー(余興ムービー)は、主に披露宴に招待された側の友人から新郎新婦に贈る余興映像のこと。

余興をお願いされた時などに映像を使って演出すれば、仕事でスケジュールが合わない友人同士でも遠方にいて離れている友人がいる場合にも、アイデア次第でさまざまな演出の余興ができます。

 

☆演出効果☆

余興映像をどんな内容にするかにもよりますが、メッセージムービーはサプライズ演出にもできますので新郎新婦に喜んでもらえる余興になりますね。

 

 

どのウェディングムービーを取り入れる?

披露宴で当たり前のように取り入れられているウェディングムービーですが、

使うBGMや映像編集、どのシーンで取り入れるかで大きく雰囲気は変わりますので、

ふたりらしい映像演出になるものを見つけてくださいね!