音楽について

音楽は式全体の印象を大きく左右する大事な要素です。邦楽・洋楽、お二人の好きなアーティストの曲、思い出の曲、記念日にはやっていた曲、どんな曲でもウェディングムービーのBGMとして使用できます。

ムービーに向いている曲は?

オープニングムービーの音楽の選び方

オープニングムービーに向いている曲は、その披露宴のテーマや2人のキャラクターを表現するような曲です。例えば厳粛な披露宴なら神聖な賛美歌やアカペラ等の選曲、明るく元気な披露宴にしたいならテンポのある明るい曲。2人が大好きなアーティストの曲で入場するのも2人のキャラクターをあらわすのに良い選曲です。

プロフィールビデオの音楽の選び方

プロフィール(生い立ち)ビデオに向いている曲は2人が好きな曲がベストです。 ただし歌詞はなるべく吟味してください。決して別れの曲は選ばないように。日本語の曲では歌詞の内容で印象も変わってきます。新郎新婦がお互いへのメッセージだったり両親や仲間への感謝や思い出を語るような歌詞は感動と共感を生みます。 新郎新婦で曲を分けることもできますが、それぞれが短くなってしまうのでご注意ください。

エンドロールの音楽の選び方

エンドロール(エンディングビデオ)に向いている曲は、来場いただいたゲストへ感謝の気持ちを伝える内容のものが良いでしょう。テンポはスロー~ミディアムくらいがエンディングの雰囲気を作りやすいです。バラード系も良いでしょう。

おすすめBGMリストを見る 人気BGMランキングを見る

BGMはお好きな曲で。

著作権フリーリストから選ぶ

映像サンプルの楽曲をそのまま使用いただくか(無料)著作権フリーの楽曲リストからお選びいただけます。(変更の場合はBGM編集費1,080円/1曲がかかります)

著作権フリー楽曲を聴く

ISUM楽曲リストから選ぶ

Favioではアーティストの市販楽曲をDVDに録音する場合、音楽著作権管理団体ISUMを通じて正規に許諾を受けています。BGM1曲のメディア録音につき、2,700円の楽曲録音許諾料と540円のBGM購入費をお客様にお願いしています。(変更の場合はBGM編集費1,080円/1曲がかかります)

使用許諾済みの楽曲を探す

当日会場で音源CDを同時再生する

ISUMのリストに使用したいアーティストの曲がない場合は録音の許諾が取れないのでDVDなどのメディアにはBGMを録音せずに当日会場で音源CDを同時再生してください。(BGMの長さに合わせる場合はBGM編集費1,080円/1曲がかかります)

全てのムービーを見る

ISUMとは、一般社団法人 音楽特定利用促進機構のことで、ウエディングシーンにおける市販楽曲の著作権、著作隣接権に関する事務手続きを正規に提供している管理団体です。