感動の結婚式プロフィールビデオにぴったりの邦楽曲 back number 特集

back number(バックナンバー)は、日本のスリーピースロックバンド(3人組で構成されるバンドの編成形式)で、メンバーそれぞれがギター、ベース、ドラムを演奏。

2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなっています。

back number 花束

カウントダウンTVのエンディングテーマに採用された、この曲は、美しくも情熱的な歌声、美しくも解きに情熱的な歌声が涙を誘います。プロフィールビデオの写真を見ながら、この曲のどことなくノスタルジックなメロディーと、肩肘張らない真っ直ぐな歌詞の世界を聴いていると感動がグッと込み上げてきそうです。結婚式のプロフィールビデオやエンドロールのBGMに合いそうですね!

back number  手紙

NTTドコモのCMソングに起用されたこのバラードは、「花束」に続く披露宴の定番ソングとなりそうです。「手紙」は、back numberらしい情感豊かな美しいメロディに乗せて、両親への感謝の気持ちを歌い上げています。
「離れていても守られているんだ」という歌詞が表わすように、両親から受けた愛の深さを感じさせます。清涼感のある、歌詞とメロディが、披露宴会場のクライマックスを感動的な空間にしてくれます。両親に送るメッセージムービーなどにぜひオススメの一曲です。ISUM登録曲

back number  瞬き

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の主題歌。
back numberの感情のこもった美しい歌声と、歌詞がマッチしてゲストもウルッときてしまいそうなソングです。
2人の思い出を振り返るプロフィールムービーや両親へ感謝を伝えるメッセージムービーなどで流すのがオススメ♪