失敗しない披露宴とは? ファビオウェディングムービー

失敗しない披露宴とは?


出典元:https://wedding.gnavi.co.jp/howto/20652/

 

意外に多かったビデオや演出に対するゲストの評価や新郎新婦の後悔。

ゼクシィやYahooウェディングの調査では、約9割の新郎新婦が結婚式、挙式で失敗経験があるそうです。

どんなカップルも、結婚式に向けての準備には労を惜しまず相当に気を入れて取り組んだはず。しかし、多くの方が挙式、披露宴で想定外の失敗が起こっているという事実があります。

確かに、地味婚なるものが流行っている昨今ですが、失敗分も取り返せるぐらいの余興やおもてなしには力を入れた方がいいのも事実!

 


出典元:https://www.mwed.jp/manuals/310/

失敗しても笑い飛ばせる、失敗してもゲストが笑ってくれる。そんな披露宴作りが成功の秘訣なのかもしれない。

どの新郎新婦も料理や余興には、事前にしっかりと準備をするでしょう。挨拶やスピーチなども職場の関係などから盛り上がる、盛り上がらないは、人次第。

ただ、意外に多かったのがプロフィールビデオや演出面。

ゲストは他の披露宴にも出席しているため、演出や映像ビデオにはある程度のクオリティと新鮮さを期待しているようです。

最も後悔しがちなのが「花嫁姿」。衣裳やヘアメイクが似合っていなかったり、もっと他の衣裳も着たかったと思ったり、後から写真で見て、ボロボロの肌や脇や背中のゼイ肉の存在にショックを受けることが多い。これは予想通りの上位ランクインでしょう。

問題は2位、3位の内容で、写真やDVDを知り合いに頼んだら、肝心なシーンが抜けていたり、あまり上手にできていなかったり…。

やはりプロに頼むべきだったと痛感する花嫁は多い。

予算がなかった、時間がなかった、その会場ではできない演出だった、など、諸事情で断念したけど、やっぱりやりたかった…と残念に思っている花嫁も多いようです。

基本的には一度しかない挙式、披露宴をどのように演出するか? によって、ゲストにとっても2人にとっても、良い結婚式か失敗の結婚式かが分かれるようです。