結婚式を華やかに演出するブライダルブーケ

bridalbouquet1

結婚式の演出プランで、ブライダルブーケのアイデアも大切なポイント。あなたの好きな花を選んでもいいし、2人の思い出の花があれば取り入れてもいいでしょう。ブライダルブーケはあなたのウエディングドレスを引き立たせるだけでなく、結婚式の後、写真アルバムを見たときにノスタルジックな思い出となるでしょう。ブライダルブーケにはさまざまな種類がありますが、いくつかを紹介してみます。

 

 

ラウンドブーケ

丸い形に花を集めて作る、最もオーソドックスなブーケで、小花を集めた可愛いデザインのものが主流。Aライン、プリンセスライン、ベルラインのドレスによく合います。


出典元:https://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/floral-decorations-bouqu/bouquet/09/

 

キャスケードブーケ

キャスケード(cascade)とは、「小滝」の意味で、滝のように上から下へラインを描く、逆三角形のブーケ。歩くたびに揺れ動き、優美なラインが特徴。すっきりしたAライン、プリンセスライン、スレンダーラインのドレスと相性が抜群。


出典元:http://www.weddingbouquet.jp/bouquet-cas/

 

ティアドロップブーケ

花嫁の幸せの涙のしずくを象徴するティアドロップを上下さかさまにした形のブーケ。ラウンドブーケとカスケードブーケの中間的な形をしています。汎用性が高く人気があります。Aライン、プリンセスライン、ベルラインのドレスと相性が抜群。


出典元:https://luna-rosa.net/shop/teardrop-bouquet/mickey-face-wg-teardrop-t7

 

ボールブーケ

ボールのように球状にして、吊り下げる紐をつけたブーケ。紐に指を掛けて持ちます。個性的でモダンなイメージ。紐を和風にすれば、手鞠のような可愛らしさを演出して、和装にも合わせられます。近年の和婚ブームも相まって、和・洋どちらのシーンにも人気の高いブーケです。プリンセスライン、ベルライン、和装によく合います。


出典元:https://www.creema.jp/item/1139698/detail

 

クラッチブーケ

「掴む」「握る」を語源にもつ茎の付いた花を束ねたブーケ。アットホームな式や、2次会などに相性が良く、束ねるリボンで印象を変えられるので、自由にアレンジを楽しめます。大人っぽい印象にしたければ、茎の長いタイプを。丸みのあるローズなどをセレクトすると、キュートな印象に。ドレスはスレンダーライン(エンパイア)、和装によく合います。


出典元:https://www.ittengo.com/staff-blog/item3365

 

そんなブライダルブーケをテーマにした結婚式オープニングビデオが FLOWERです。