結婚式プロフィールビデオの時間はどのくらいがいい?

結婚式プロフィールムービー!ベストな時間はどれくらい?

結婚式での演出に欠かせないムービーの演出。どんな会場でもほとんどの所でムービーを流す設備があり、取り入れる新郎新婦がとても多い演出です!ムービー演出は、ゲストのみなさんを盛り上げたり、感動させたりすることもできるから、披露宴全体でも大切なシーンになります。でも、いざプロフィールムービーを流したい!となっても、わからないことがたくさん・・・。

そこで今回は、プロフィールムービーのベストな時間はどれくらいなのか?、結婚式ムービーの種類も合わせて解説していきます!

プロフィールムービーのベストな時間は?

insta

結婚式ムービーの種類

結婚式のムービー演出には、オープニングムービー・プロフィールムービー・エンディングムービーとあり、使うシーンによってビデオの長さにはベストな時間があります。

■オープニングムービーのベストな時間は?

オープニングムービーのベストな時間は1分30秒~2分30秒程度。

オープニングムービーとは、披露宴でお二人が入場する前に会場で映像を流し、お二人の登場をより盛り上げるのと同時に、ゲストのみなさんの注目やワクワク感を高めます!
披露宴では、会場の空気が最高の状態でお二人が登場するのがベスト!
これが長すぎるとゲストの注目が持続できないし、短すぎてもお二人を迎える心の準備が整っていなかったりするので、この時間がおすすめの長さです。

オープニングムービー

■プロフィールムービーのベストな時間は?

プロフィールムービーのベストな時間は5分前後。

プロフィールムービーとは、新郎新婦の誕生から生い立ち、お二人の出会いから今に至るまでなどを映像にして紹介します。
お二人の紹介だけでなく、感謝や絆、お二人の旅立ちを伝える内容にすることもできます。
通常の披露宴では、お二人がお色直しの中座をしている間に流し、ゲストのみなさんに見てもらいます。
ゲストのみなさんはお食事を進めたり、挨拶回りなどをしながら見ることになりますので、
あまり長いとお食事の妨げにもなってしまいます。
そしてもう一つ注意が必要なことは、自己満足な写真ばかりで長くなると、ゲストは退屈で飽きてしまいますので、見ているゲストの興味が持続する時間の5分前後の長さがおすすめです!

プロフィールムービー

■エンディングムービーのベストな時間は?

エンディングムービーのベストな時間は3分~5分程度。

エンディングムービーとは、披露宴のエンドロールの役割で、通常はお二人が退場した後、お二人がゲストをお見送りする準備している間に会場内で流します。
ゲストの方は終宴後なので、お料理などもなく手持ち無沙汰の状態でムービーを見ますので、あまり長くなってしまうと退屈して印象の良くない披露宴の終わりになってしまいますので、感謝のメッセージやゲストの名前などが入っていて、1曲分くらいがベストな長さでしょう!

エンディングムービー

プロフィールムービーの時間や長さの決め方☆ポイント

プロフィールムービーのベストな長さを目安にして、他ポイントをおさえておくといいでしょう!

プロフィールムービー☆ポイント1.使える時間の確認!
披露宴全体のバランスもありますので、まずは会場プランナーさんにプロフィールムービーの演出に使える時間の確認をしましょう!
プロフィールムービーに限らず、披露宴での演出の時間はとても大切です。
プランナーさんと相談して、披露宴全体のバランスを考えながら取り入れましょう。

プロフィールムービー☆ポイント2.写真1枚の長さ
プロフィールムービーを作る時に、写真1枚の表示時間は一般的には7秒がベストと言われていて、見やすいスピードだと言われていますが、
これは演出次第で変わり、7秒にこだわる必要はありません。
テロップやメッセージ、曲のテンポなどの演出によっても変わってきますので、
選ぶBGMに合わせてに考えるほうが良いでしょう。

プロフィールムービー☆ポイント3.BGM選び
まずはプロフィールムービーでどんな雰囲気の内容に伝えたいかを決めましょう!
例えば、
家族が楽しみしている生い立ちムービー・・・家族に伝わる感動系BGMにしたり、
友人との思い出がたくさん詰まった・・・きずな系にしたり、
お二人の思い出の曲にしたり・・・と、
歌詞なども含めて、伝えたい内容に合うベストな長さの曲を選びましょう。

プロフィールムービー☆ポイント4.ゲストと共有
写真選びやBGM選びなど、ゲストや家族が一緒に映っている写真や思い出の曲など、ゲストと一緒に共有できるものを使うと、飽きずに喜んでもらえるムービになります。

 

プロフィールムービー最適なタイミングとベストな長さで!

いかがでしたか?
披露宴でのムービー演出は、シーンによって最適なタイミングでベストな長さで流すのがとても効果的!ゲストを飽きさせない秘訣ですので、見る側の気持ちを考えてムービー演出を取り入れましょう♪
プロフィールムービーには、生い立ちから、おもてなしや感謝、絆やこれからもよろしく!というお二人からの気持ちも伝えることができますので、ぜひ素敵な演出にしてくださいね。