花嫁ネイルの選び方!結婚式はやっぱり王道の”白”に注目!

結婚式では、花嫁さまの指先に視線が集中するシーンがたくさんあります。挙式での指輪の交換、乾杯でグラスを持つ時、お手紙を読む時の手元など・・・特に女性のゲストさんは花嫁の指先にも注目しています!ウェディングフォトなどにも残るから、指先までとことんこだわりたいですよね。

今回は、結婚式での花嫁ネイルの選び方と、王道の”白ネイル”に注目してご紹介していきます。

普段ネイルをしない人も、参考にしてみてください♪

 花嫁ネイルの選び方

結婚式に向いているネイル、向かないネイルがあります。

例えば、結婚式の次の日からお仕事で、ネイルを長くつけられない・・などの事情もありますよね。そんな花嫁さまにもネイルを楽しんでもらいたいので、「結婚式おすすめ度」もつけてご紹介していきます。

種類選び

まずは種類選びから。

一般的にネイルには4つの種類があります。

1.ジェルネイル・・・結婚式におすすめ度◎

自爪にジェルをのせて硬化させる方法です。

仕上がりはツヤが出て、美しい爪になります。とても保ちが良いので取れる心配がなく、結婚式にはおすすめです!

長さも短いままで、自然な感じにきれいにすることも可能です。

ただし、自分で取るのは難しいので、すぐに取りたい人は気を付けて!

☆所要時間:1時間~1時間30分

2.スカルプチュア・・・結婚式におすすめ度〇

自爪の上にアクリルで爪を作っていく方法です。

普段、お仕事柄などで爪を伸ばせない人などに、自爪より長くして楽しむことができます。

少し爪の厚みが出るので、慣れてないと生活しづらさがあります。

取る時はネイルサロンへいきましょう。

☆所要時間:2時間前後

3.ネイルチップ・・・結婚式おすすめ度〇

チップとは、つけ爪のことです。

お好きなデザインに出来上がっているつけ爪を、自爪に合わせて留めていきます。チップは取り外しが簡単なので、お色直しの衣装に合わせてネイルをチェンジすることも可能。でも、ドレスや手袋に引っかかり取れてしまうこともありますので、注意が必要です!

☆事前に打合せしてデザインを作ってもらう必要があります。ネイルサロンに確認をしておきましょう!

4.自爪(マニキュア)・・・結婚式おすすめ度△

自爪にマニキュアでも素敵に仕上がり、お家で落とすことができますが、扱い方によってはすぐに剥げてしまうので、心配が残ります。

☆所要時間:1時間前後

■デザイン・色を選ぶ■

デザイン選びに大切なことは、どこにポイントをおきたいか!?です。

指輪をきれいに見せたい、

ドレスに合わせたい、

ネイル自体を個性的にしたい、

などポイントにするところを決めて、それぞれにあったものを選んでいきましょう!

<デザイン>

フレンチネイル・グラデーション・ワンカラーなどの色の付け方、

3Dアート・お花・ストーンやスワロフスキー・パールなどのパーツで飾るもの、

レース柄、チェック、ハートなどの絵柄を描くもの、

などがあります。

デザインは豊富にありますので、

シンプルでも、エレガントでも、可愛いらしくにも、ゴージャスにもどんなイメージにもできちゃいますよ♪

<色>

ほとんどのネイルサロンにはたくさんの色があります。色見本もあり、ネイルサロンによっては、無い色でもその場で近い色にブレンドしてくれる場合もあります。

花嫁ネイルだからこそ、こだわりたい色を目指してくださいね!

■ネイルにこだわるなら気をつけたいこと■

<ネイルサロン予約 >

結婚式の準備は直前までやることがたくさんありますよね。

ネイルは前日でも大丈夫ですが、スケジュールに余裕をもって予約しましょう!

予約当日は、イメージするネイルデザインの画像があれば持って行ったほうがよいでしょう!ドレスの写真や会場のパンフレットなどを持参するほうが、ネイリストさんもイメージしやすいのでおすすめです。

<結婚式当日>

せっかくネイルサロンなどできれいにしても、意外と忘れがちな指先ケア。

当日の手元がガサガサだったら台無しになってしまいます。直前には、ハンドクリームやネイルオイルでしっかり保湿して臨みましょう!

 花嫁ネイルは白に注目! 白ネイルデザイン厳選13

結婚式の花嫁ネイルでは王道の”白ネイル”

王道だけど、白は白でもたくさんのバリエーションがあるから、どんなものにも合わせられる魔法の色なんです。

そんな”白ネイル”の中からデザインを厳選してご紹介します。

1.白ネイルデザイン◇フレンチ

王道の白フレンチネイルは、王道だけどやっぱり花嫁らしくて美しいんです!

画像1

出典元:http://www.momon55.com/

2.白ネイルデザイン◇グラデーション

白のグラデーションネイルに、ストーンやパールなどでキラキラと。キラキラだけどエレガントで品がありますね。

画像2

出典元:http://otona-jyoshi.jp/articles/cG7vM

3.白ネイルデザイン◇ワンカラー

爪の根元から白でも、ワンポイントおくだけで重たくならない印象に。薬指だけはパーツで埋め尽くすのも素敵♡

画像3

出典元:http://jocee.jp/user/joshiryoku/6529b1347cf81a49ef75

4.白ネイルデザイン◇小花フレンチ

3Dアートで作った小花でフレンチネイルに。お花を3Dアートにするのは、花嫁ネイルで人気のデザインです!

画像4

出典元:https://itnail.jp/articles/VkUCP

5.白ネイルデザイン◇ハートくりぬき

さりげなくハートになっているから、甘くなり過ぎないハートくり抜きフレンチ。

画像5

出典元:https://jp.pinterest.com/

6.白ネイルデザイン◇レース花

合わないわけがない!レース風お花デザイン♡

花嫁さまには欠かせないレース・お花は、ウェディングドレスにぴったり!

画像6

出典元:https://itnail.jp/articles/06n6i

7.白ネイルデザイン◇サムシングブルーも白ネイルで

白ネイルにエアーブラシでふわっと色を入れて、サムシングブルーのストーンを散りばめたら、ウェディングドレスにもカラードレスにも合いそうな花嫁ネイルになりますよ。

画像7

出典元:https://jp.pinterest.com/

8.白ネイルデザイン◇季節を取り入れて

例えば、白ネイルと優しいピンクを数本混ぜて、そこに桜をあしらえば春に合う花嫁ネイルに。白ドレスからピンクのカラードレスにお色直しにも合いますね。

色を変えれば、どんな季節でもアレンジできます!

画像8

出典元:http://nail-press.jp/news/detail/7234/wp

9.白ネイルデザイン◇シェル

先端にシェルを埋め込むだけで、輝くネイルに。シェルは夏だけじゃなく、指先を華やかにしてくれますよ♪

画像9

出典元:http://mayumitchy.exblog.jp/9531312

10.白ネイルデザイン◇たらしこみネイル

普段使いにも人気の高い水彩風デザインの「たらしこみネイル」。

水彩風のデザインはウェディングアイテムでも人気で、ドレス・ペーパーアイテム・ウェルカムボード・ウェディングケーキ・フォトブースでも水彩風にトータルコーディネートができちゃうんですよ!

水彩をテーマに指先までコーディネートすることも素敵ですね。

画像10

出典元:http://mimitv.jp/articles/154

<水彩風トータルコーディネートに!>

画像11

当社ウェルカムボードにも水彩風デザインのものがございます。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね♪

http://favio.jp/welcomeboard/wartercolor

11.白ネイルデザイン◇和装ネイル

白ネイルベースに、さりげなく和装の新郎新婦が描かれていて、とってもかわいいネイル。

画像12

出典元:http://bimajin.jp/news_detail/14709

12.白ネイルデザイン◇新郎新婦モチーフ

ドレスとタキシードモチーフで、オシャレかわいいデザイン。個性的なデザインも結婚式だからこそイイですよね♡

画像13

出典元:https://www.mariages.net/forum/votre-french-manucure–t90938

13.白ネイルデザイン◇ネイルコスチューム

爪にお花のアクセサリーをつけるネイルコスチューム。

ナチュラルなお爪にネイルコスチュームだけをつけても見映えがしますし、お色直しに合わせてつけることもできます。

指輪の交換をする際には気をつけてくださいね!

画像14

出典元:http://gethashtags.com/photo/1228598465887231210_1910194886

まとめ

いかがでしたか?

花嫁ネイルの選び方、白ネイルデザインを厳選してご紹介しましたが、デザインはまだまだあります。白ネイルでも、デザインによってカラードレスや和装に合わせることもできるので、花嫁の象徴”白”で新郎さま色に染まる花嫁ネイルはいかがでしょうか。

もちろん、白ネイルじゃないカラーでも素敵です!

指先までこだわって、結婚式当日を最高の一日にしてください。