ゲストもみんな笑顔に♪少人数結婚式がアットホームに過ごせるワケ…☆

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2016」によると、結婚式において招待人数の平均は71名だそうです。しかし、一方で年々増えつつあるのが少人数での結婚式。主に親族だけ、もしくは親族に加えごく親しい友人を招いて、小規模で結婚式を行うカップルが増えつつあります。少人数の結婚式の魅力は、何と言ってもアットホームな結婚式が挙げられるという点。今回は、これからどんな結婚式を挙げるか考え中のカップル必見!アットホームな結婚式をしたいカップルにおすすめの「少人数結婚式」の魅力についてご紹介します。
1

https://www.weddingwire.com

結婚式が少人数でもアットホームになる理由

2
http://www.stylemepretty.com

では、なぜ少人数の結婚式がアットホームになるのか…その理由をご紹介しましょう。

おもてなしが行き届く

大人数の結婚式だと、どうしても新郎新婦を「見せる」結婚式になってしまいがち…。そのため、結婚式に出席したけど、新郎新婦を見ているだけで「2人とゆっくり話すことが出来なかった」そんなゲストの声を良く聞きます。これまで結婚式に出席されたことがある方は、そんな経験ありませんでしたか?まるで、披露宴というショーを見に来たかのように…。しかし少人数の結婚式なら、ゲスト一人一人まで目が行き届きます。人数が少ない分、みんなの表情もしっかり見ることが出来るんですよ♪もちろん、ゆっくり話すことだって可能。自分達を見せる演出が中心の結婚式ではなく、ゲストと会話を楽しむことが中心の結婚式なら、おもてなしも端々まで届けることが出来ます。「おもてなしをされている」そんな実感は、ゲストの満足度にも直結するのでとても大切なことです。

ゲストも家族もみんな気兼ねなく過ごすことができる

一般的な結婚式であれば、招待されるゲストは主に「親族」「友人」、そして「会社の上司」など…。だから「ゲスト」「ホスト」の役割からすると、家族はホスト側になるんです。特にご両親は、ゆっくり食事を楽しんでいる間なく、ずっと挨拶回りになってしまうことがほとんどです。・主賓挨拶や乾杯をしてくれた上司に挨拶しないと…・余興をしてくれた友だちにはお礼をいわなきゃ…そんな気配りで、一番新郎新婦を見届けたいはずのご両親は休む間はありません。でも、ごく親しい間柄だけの結婚式なら、ご両親もゆっくり新郎新婦お2人を眺めながら、ゲストと一緒に会話や食事を楽しむことが出来ます♪また人数が少ない分、ゲスト同士の距離も近く会話も弾みます!ゲスト同士の話す機会が増えれば、自分達の結婚式をきっかけに両家の絆を強めるきっかけにも☆

新郎新婦もリラックスして楽しむことができる

3

http://www.luulla.com

ゲストの笑顔を隅々まで確認でき、更にゲストと同じペースで食事を一緒に楽しみながら過ごすことが出来る…♪これは理想的ですが、従来の結婚式のスタイルではなかなか難しい光景です。結婚式の新郎新婦といえば、演出やお色直しで大忙し。ゲストと会話を楽しむどころか、食事さえする暇はありません。でも少人数の結婚式なら、演出は最小限に抑えておいて、ゲストと一緒に会話を楽しむ時間や、写真をゆっくり撮る時間を持つことが出来ます☆少人数の結婚式は「私たちを見て!」という結婚式ではなく、ゲストをもてなすホスト役を努めつつも、その時間をゆったりゲストと共有することが出来るんです。その場にいるゲストも新郎新婦も全員が笑顔になることが出来る、正に【アットホームウェディング】が叶います♪

少人数で結婚式をするときの式場探しポイント

4
http://www.cuteweddingideas.com
少人数の結婚式を挙げるなら、式場選びは重要なポイント。ここでは、少人数で結婚式を挙げるための式場を探すときに、知っておきたいポイントをご紹介します!

見学に行く前にチェックしておくコト

それぞれ結婚式場は「○名から利用可能」といった最低利用人数が設定されています。そのため、規定の人数に達しないと申込みが出来ないことも…。主に、結婚情報誌やHPを見れば最低利用人数が記載されているので、見学に行く前にチェックをしておきましょう。もし記載されていない場合には、見学の予約時に「○名の結婚式を希望していますが、可能ですか?」と問い合わせてみてください。

会場見学のチェックポイント

5

https://www.weddingwire.com

少人数の結婚式場を探すときには、会場見学でチェックしておきたい2つのポイントがあります。

広さ

「少人数だと寂しい雰囲気にならないか心配」そう思うのは、会場の広さと利用人数が合っていないから。だだっ広い会場の真ん中に、ポツンポツンと並べられたテーブル…。そんな雰囲気なら、寂しさを感じてしまうのは当然です。会場によっては、少人数用のバンケットがあったり、ホテルなどではスウィートルームで貸し切りパーティーなどもプランで用意されています。人数に対する適切な大きさの会場なら、寂しさを感じるどころか、心地良い雰囲気にすることだってできます。会場見学をするときには、人数に対する会場の広さをチェックしてみてくださいね。

テーブルレイアウト

6
http://www.cuteweddingideas.com
日本の結婚式の多くは、丸いテーブルをいくつか並べて行う結婚式が主流です。それは、親族や友人、会社などグループ毎に分けることで、お互い気兼ねなく過ごせるからという利点もあります。でも、少人数ならわざわざグループ毎に分ける必要もありませんよね。むしろ、皆んなで顔を合わせながら食事をした方が楽しいはず♪結婚式場の見学時には、担当者に予定人数を伝えてどんなテーブルレイアウトになるのかも確認してみてください。見学のときは、丸いテーブルでレイアウトされていたとしても「長いテーブルを皆んなで囲って」など色んな提案をしてくれるところもあります。

少人数での結婚式はこんな演出でアットホームが実現する♪

7

http://www.makeitposh.com

少人数の結婚式を希望しているけど「少人数だったら演出も寂しくなってしまうのでは…」。そう懸念している人も多いと思います。でも、そんな心配は必要無し!「少人数だからこそ」の演出をすれば、逆に大人数の結婚式にはない一体感で、ゲスト全員が楽しむことが出来ます♪ゲストも参加出来る演出で、少人数結婚式の醍醐味を味わってください!

親族紹介はパーティー中に!

8

http://www.makeitposh.com

通常「親族紹介」というのは、挙式の前か後に親族同士が別室に集まって行います。多くの場合は、シンプルな部屋に通され、無音の中「それでは○○家の親族を紹介します。」と順に始まるわけですが…。その空気は、とてもとても緊張感に包まれ全員がカチカチの状態です。中には、緊張のあまり上手く自己紹介出来ない親族も…。でも親族中心の結婚式であれば、おすすめは親族紹介を結婚式の演出として取り入れること!一人ずつにマイクを回して自己紹介をしてもらっても良いですし、新郎新婦から紹介というカタチでの親族紹介もアリです。食事を楽しみ、少しお酒も入って和やかな雰囲気になったところを見計らって始めれば、ゲストも話しやすくなります。ゲスト全員がお互いを知ることが出来るので、結婚式の後になってもみんなの記憶にも残ります。

ウェディングケーキはゲスト全員で完成させる♪

9

http://www.shefinds.com

ウェディングケーキをゲストみんなにデコレーションしてもらうのはいかがですか?♪真っ白な何もデコレーションされていないケーキを1台と、その周りには沢山のフルーツやチョコペンなどを用意します。ゲストには、それらを使って思い思いにデコレーションしてもらいましょう♪どんなケーキに仕上がるのか、新郎新婦もゲストも全く予想がつきません!でも、みんなで一緒に何かを作り上げる一体感は充分に感じてもらえることでしょう。お子さんが沢山出席する結婚式には、特におすすめです☆また、そのケーキをケーキカットした後は、小さく切り分けてスタッフが配るのではなく、新郎新婦がゲストにサーブしてみるのもおすすめです。一人一人にお礼の言葉を込めてサーブすれば、ウェディングケーキの価値もグンと上がりますよね☆

演出映像はゲスト全員が出演するサプライズ

10

http://www.annaisbridal.pl

今や、結婚式の演出としてはなくてはならない映像演出。少人数なら、この映像演出にもゲスト全員に参加してもらうことが出来ます!ゲスト紹介を映像演出として取り入れてみてはいかがでしょう。ゲストからは事前にスマホで写真を撮り送ってもらっておきます。そして、送っていただいた写真一人一人に新郎新婦から紹介コメントとメッセージを入れてみてください。メッセージには、そのゲストならではの秘話から、家族には普段言い難い感謝の気持ちを伝えてみるのも◎。2人の思いが充分に込められた全員へのメッセージ映像は、ゲストの記憶にも残るメッセージ映像になります…☆2人のメッセージが込められているので、新郎新婦が不在のお色直し中の演出としてもおすすめです♪

まとめ

このように、少人数の結婚式は、工夫次第で大人数の結婚式よりずっとアットホームに仕上げることが出来るウェディングスタイルです。また、費用も比較的抑える事が出来、配席や引き出物など頭を悩ますことも少なくて済みます。結婚式をどんなスタイルにするのか迷っている新郎新婦の皆さん!アットホームな結婚式を目指すなら、こんな少人数結婚式はいかがですか?!少人数の結婚式はデメリットよりメリットの方が断然多いウェディングスタイルです。少人数の結婚式は、工夫次第で大人数の結婚式よりよっぽどアットホームに仕上げることが出来ます。